II V

著者/もちぎ
装画/赤

【2021年10月25日発売】

夢的の人々

夢見る風俗嬢、童貞大学生、不妊の元主婦、ゲイを隠す夫、
生きる希望を失くし集団自殺をした四人に訪れた奇跡──。

 

それは救済か

それとも罰か?

 

<あらすじ>

大阪の安アパート「詩名内荘」に住む四人の住人たちは、偶然にも時を同じくして取り返しのつかない〝罪〞を犯してしまう。生きる希望を失った四人は集団自殺を決行するが、何故か目を覚まし罪を犯す前に時が戻っていた。人生をやり直すチャンスを得た四人は、罪を犯さぬように行動するが、どこかで歯車が狂っていき──。

 

後悔できるほど弱くて小さい人間は「無敵」じゃない。
Twitterフォロワー数60万人超えのもちぎが描く”覚悟”と”愛情”の物語

  • NEW夢的の人々

    著者:もちぎ

    装画:赤

    発行:ドワンゴ/発売:KADOKAWA

    判型:四六判

    ページ数:416

    後悔できるほど弱くて小さい人間は「無敵」じゃない。
    Twitterフォロワー数60万人超えのもちぎが描く“覚悟”と“愛情”の物語

    試し読み(coming soon)

     

    ※画像はイメージです。実際の商品とはデザインが変更になる場合がございます。

    購入はこちらから

もちぎ

作家。平成初期に生まれたゲイ。元ゲイ風俗とゲイバーの従業員。
2018年より開始したTwitterで瞬く間に人気を集める。
現在は作家活動と並行して2度目の学生生活を謳歌しつつ、3匹の愛猫と暮らす。