II V

原作・小説/斜線堂有紀
キャラクターデザイン/秋赤音

INTRODUCTION

――「叶う願いが願いなものか」。伝奇小説×和風楽曲で両軸展開する「カミ」と青年たちの幻想奇譚。
原作・小説は第23回電撃小説大賞「メディアワークス文庫賞」を受賞した斜線堂有紀、キャラクターデザインを「#コンパス~戦闘摂理解析システム~」のキャラクターデザインなどを手がける秋赤音、原案を「ⅡⅤ」が手掛けるメディアミックスプロジェクト

STORY

「カミ」と呼ばれる存在へ「覡(げき)」と呼ばれる神職が舞や音曲を奉納することで地域の平安や願いを承認される世界。
覡は各國の「舞奏社(まいかなずのやしろ)」に所属し、舞奏を行う。優れた覡を所属させることは國力の強さにも影響し、舞奏社はいまや國の中枢を担う組織となった。
覡になる為には舞の能力の他に「化身(けしん)」と呼ばれる身体の印(痣)が必要とされており、覡は身体の何処かしらに「化身」がある。

三年に一度、太陰暦の閏月朔旦(じゅんげつさくたん)に行われる『大祝宴』。

それは各國の覡の力を見せる最高の舞台であり、大祝宴による舞奏を披露し、カミを喜ばせることで、あらゆる「心願」が成就する。
大祝宴の舞台である「開化舞殿(かいかまいでん)」に足を踏み入れることが出来るのは、最も優れた衆二組のみ。
各國の覡たちは開化舞殿に立ち入る為、舞奏競で勝利した際に得られる「御秘印(ごひいん)」を集めていくことになるのだが……。

CAST

六原三言(CV:福原かつみ) 八谷戸遠流(CV:猪股慧士) 九条比鷺(CV:葉山翔太)
皋所縁(CV:北山恭祐) 昏見有貴(CV:竹田海渡) 萬燈夜帳(CV:阿座上洋平)

STAFF

原作・小説:斜線堂有紀
キャラクターデザイン:秋赤音
楽曲提供:てにをは/R Sound Design/佐野広明 他
題字・舞奏衆筆文字:蒼喬
原案:ⅡⅤ

公式サイト

CONTENTS

NOVEL

櫛魂衆『浪磯のなんでもない日常』(前編)を試し読み 櫛魂衆『浪磯のなんでもない日常』(後編)を試し読み 闇夜衆『皐所縁は探偵を辞めた』(前編)を試し読み 闇夜衆『皐所縁は探偵を辞めた』(後編)を試し読み 公式Twitterでは最新作も続々更新中!!

MUSIC

『円環之歌』を見る 『虹霓』を見る 『月ノ花』を見る